スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 『選抜に入れない=報われない』ではない!自分にしかできない仕事をしているメンバーはすごく報われている「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年7月10日配信

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)

選抜について

(コメント「選抜の枠をもうちょっと増やしてほしい」)

選抜の枠は別に増やさなくてもいいと思います、礼奈的には。

選抜って選ばれるべくして選ばれる人が入れる場所だと思ってるから。その枠を増やしてまで、たくさんの人を入れる必要はないんじゃないかなって、礼奈は思います。

その狭き枠に入れるようにみんな努力してるし、頑張ってるから。そこの枠を増やすっていうのは、礼奈は違うかなって思いますね。

選抜ってみんなが目標にしてる場所やと思うし。そこの枠に入れるようにみんな頑張ってるから、選抜には意味があるなって思うし。その枠を増やす必要はないなって思うかな。まあ、入ってないんですけど、わたしは(笑)。

でも、NMBは本当に、選抜でも選抜じゃなくても魅力的な子がすごく多いなって思うから。だって、磯(佳奈江)ちゃんとか、卒業発表して卒業しちゃいますけど、自分にしかできないお仕事とかすごくしてるし。

選抜に入るっていうのはすごく大事なことかもしれないけど、でも、“自分にしかできないこと”はすごく良いことやなって思いますね。みんな魅力的ですよね。

(コメント「選抜を経験したからこそ言葉に重みがある」)

そうですよね。確かに、選抜に入る前までは、「選抜の枠とかもっと増やしてくれたらいいのに!」とか色々思ったりしたんですけど。やっぱり、その狭き枠に入れたときに、「あ~、ここに入れたんや」っていう感情の深みというか。そういうのを感じれたので。

『選抜に入れない=報われない』ではない

(コメント「れなぴょん、なんか報われないね」)

そうですか?報われてないかな?礼奈的には全然そんなふうに思わないけどな。

礼奈は自分が「報われないな」って思うことがなくて。どんなときでも「それが自分やな」って思うし。

「選抜に入れたら報われた」とか、「選抜に入れてないから報われなかった」とか、そういうのって違うなって思いますね。

だって、さっきも言ったけど、磯ちゃんとか、自分がサッカーが好きで、選抜には入ってないかもやけど、サッカーの部分で色んな人に認められて、たくさんのお仕事とかができてるじゃないですか。それってすごい報われてることだなって思うし。本当にそう思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME