スポンサーリンク

前田令子 NMB48に加入してファン気分が抜けていったきっかけを語る「らじこー」


画像引用 twitterより
「よしもとラジオ高校 らじこー」2020年9月23日放送

出演メンバー

堀詩音(しおん)
前田令子(れいこ)
トキ(藤崎マーケット)
田崎(藤崎マーケット)
DJ みぃ

10年前からオタクをしていた

田崎 「(10年前は)10歳?」

前田 「そうですね。その頃からわたしはAKBさんのオタクしてました。」

一同 「へ~。」

トキ 「10歳で?」

前田 「はい。その頃はもうオタクしてました。」

田崎 「NMBがデビューしてすぐ?」

前田 「それよりもうちょっと前から好きだったので。10年以上はオタクしてます。」

トキ 「そうか~。10年か。」

みぃ 「そのときの自分がまさかNMBに入るなんてね。」

前田 「本当に思ってなかったですし。好きなメンバーさん、写真を携帯ケースに印刷とかして持ち歩いてたりした人と共演してるとか。」

トキ 「すごいよな、それ。」

前田 「すごいなって思いますね。」

トキ 「憧れの人と一緒に。」

前田 「はい。」

田崎 「どんなんなん?『うわっ』って思うん?『ほんまにおるわ』ってなるん?」

前田 「『こんな近くにいていいんかな?』みたいな。『お金払わんで大丈夫かな?』とか(笑)」

一同 「(笑)」

みぃ 「いつぐらいからファン気分って抜けるの?」

前田 「劇場公演ってNMBはあるんですけど。重ねていくうちに。メンバーさんの素が見れたりとかしていくうちに。」

一同 「うんうん。」

前田 「『わたしもNMBとしての自覚をもっと持っていかないとな』みたいな。プロ意識を素の状態で感じるので。そこからですね、どんどん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
らじこー
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!