スポンサーリンク

NMB48河野奈々帆 山本彩や太田夢莉が立ってきたチームNセンターを務めるのは『他のチームとは違う』と思った「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年9月7日配信

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)

9月5日の「N Pride」公演でセンターを務めた

Nプラでセンターさせてもらって。まさか、うちが全体のセンターをやるとは思ってなくて、ファンの方も(笑)。ユニットのセンターぐらいかなって、多分。

今回はセンターをさせてもらって。前の日に太田さんが卒業発表して、その次の日にセンターをするっていうのが、何て言うんやろ?なんか違う感じ、普通にセンターをやるのとはなんか違う感じやなって思って。

「センターして」って言われたときに、うちがやっていいのかな?って思ったのと、嬉しさもあったけど、メンバーとかからどう思われるのかな?っていうのもすごい思ったし。いっぱい先輩がいるじゃないですか、Nって。その中でやるのが、大丈夫かな?って思って。

嬉しかったし、でも、すれ違いもあって、めっちゃ目が腫れたりもして。だから、めっちゃ緊張…。でも、やり始めてからは全然緊張はなかった。

チームNのセンターは他のチームとは違うと思う

なんか、センターってすごい重いんだなって、重要だなって思ったし。しかも、Nのセンターをするのは、また違うと思うんですよ。今まで彩さんがずっと守ってきたっていうか、立ってきて、色んな先輩が立ってきて、今、太田さんが立ってて。その後っていうのは、なんか違うなって思って、他のチームとはまた。だからこそ不安だったし、良く思われてないんじゃないか?ってめっちゃ思って。

なんか、自分が前に立つっていうのがほんまになくて。今まで、研究生公演も下から5番目とかだったから。

でも、Nのセンターを任せられるって思ってもらえて嬉しい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME