NMB48小嶋花梨 キャプテンを引き継ぐときに山本彩とどんな話をした?「ミューパラ」


画像引用 twitterより
「ミューパラ」2023年11月21日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
平野康太郎

山本彩の後を継ぐ2代目キャプテン

平野 「憧れた山本彩さんの後を継ぐ2代目のキャプテンに任命されるんですけど。」

小嶋 「はい。」

平野 「誰でも涙できるような綺麗なストーリーが待ち受けていたんですね。」

小嶋 「もう自分でもびっくりです。正直、お話を頂いたときは本当にびっくりしたんですけど。断る理由なんてないので。言っていただいた瞬間に『はい、是非やりたいです』ってやらせていただいたのを覚えてますね。」

平野 「山本さんとは当時どんなお話をされたんですか?」

小嶋 「彩さんが卒業される1、2週間前ぐらいにお話をいただいて。『お願いしたい』『すぐ決めなくてもいいから』『本当に立場が人を変えるとわたしは思ってるから少しずつキャプテンとして学んでいってくれたらいいから』っていうふうに言ってもらって。『立場が人を変える』っていうのはそのときにかけてもらいましたけど、その言葉通りだなと感じることが多いですね。」

平野 「立場が人を変える。」

小嶋 「そうです。」

平野 「きっとすごい重責だったと思うんですけど、キャプテンになってからグループの見え方とか変わりましたか?」

小嶋 「そうですね。より広く考えるようになりました。加入して2年半ぐらいでキャプテンのお話をいただいたので、それまでって本当に自分に必死だったんです。自分を知ってもらうことに。」

平野 「はい。」

小嶋 「でも、そうではなくて、グループ全体として世の中の人に知ってもらうためにはどうすればいいか?とか。メンバーの在り方だったり、その子を活かすにはどうしたらできるか?だったり。本当に考えることが増えて。自分のキャパがどんどん大きくなっていったことはすごくよかったなって思います。」

平野 「すごい。そうして今のこじりんが出来上がっているんですね。」

小嶋 「はい。」