スポンサーリンク

山本彩 左上半身の痛みで病院に「MOS BURGER HEART STUDIO」


画像引用 twitterより
「MOS BURGER HEART STUDIO」2021年8月1日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

左上半身の痛み・恐怖体験について

リスナーからのメール「ツイッターで『左上半身が痛い』とツイートされていましたが、もう大丈夫ですか?『取り憑かれてるかも』なんて書いてるからわたしのほうがびびってしまいましたよ。彩さんは実際に恐怖体験とかしたことはあるんでしょうか?」

申し訳ないですね、ご心配をおかけして。一応、病院にも行ったんですけど。まあ、なんか、「ちょっと分かんないね」みたいな感じで。とりあえず神経の痛みというか、修復をするようなお薬をいただいたので。それを飲んで、経過を見てみようかなという感じです。まだちょっと続いてるので、痛みも。治ればいいなと思ってる所存でございます。

「取り憑かれてるかも」って思うことありません?理由もなく肩が重いとか、頭が重いとか、ちょっとそういう感じがあったんですよね。まあ、そうじゃないでしょうけど(笑)。重さというか固さみたいなね。

わたしは別に霊感があるタイプじゃないんですけど。金縛りによくあってて、昔。最近はないんですけど。よくあったときは割と怖かったですね。体が当たり前に動かないじゃないですか。くるときってなんか分かるんですよ。ズーンって空気が変わるんですよ。なった瞬間に何か見えてくるんですね。

わたしの場合は、そのときは、閉めてたはずの窓のカーテンが開いてて。その瞬間「うわっ」って思って、「なんで?」って思って見てたら、わたしは当時マンションの3階とかに住んでたんですけど、上の階から逆さ向きに女の人が窓に張り付いてたんですよ、こっちを向いて。「えっ!?」みたいな、「ヤバい、ヤバい」って思ってたら、どんどん部屋の中に入ってこようとするんですよ。入ってこようとして、「ヤバい、ヤバい、ヤバい」って思ってたら、解けましたね。あのまま解けなかったらどうなってたんやろう?っていう。あのときは本当に汗が出ましたね。怖かったです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
MOS BURGER HEART STUDIO
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!