スポンサーリンク

NMB48安田桃寧 高校時代の山田寿々はよく英語の先生に『山田、ヤバいぞ』と言われていた・上西怜はクラスでも天使みたいな感じ「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年5月27日配信

出演メンバー

安田桃寧(ももね)

高校時代の山田寿々や上西怜について

(山田々寿々の話から…)

同級生。同じクラス。

(コメント「やすだ、やまだで出席番号近い」)

(コメント「安田と山田やから前後やったんよな?」)

あっ、そう。「安田、山田」を3年間言われてたからな、学校で先生に。

(コメント「そのクラスに転校間に合いますか?」)

そのクラスに転校?(笑)もう卒業しました、わたし(笑)。

(コメント「れーちゃんも同じクラスだよね(笑)」)

安田、山田、上西(笑)。

寿々はよく英語の先生に「山田、ヤバいぞ」って言われてた(笑)。「分かってます」って寿々が言ってて。何がヤバかったんやろうな?色々ヤバかったんやろうな(笑)、点数と提出物と。「山田、ヤバいぞ」って言われてた(笑)。「分かってます」って、「頑張ります」って言ってはった(笑)。

ほんで、ももが学校行った日は、英語の先生に「山田に『ヤバい』って伝えといて」って言われて(笑)。「あっ、分かりました」って言ってました。それが毎年です、寿々は。

(コメント「卒業できてよかったね(笑)」)

そう。卒業できてよかったよね、本当。

(コメント「安田は?」)

わたしは「ヤバい」って言われたことない。わたしはやらんなあかんことは真面目にやるタイプやったから。

(コメント「れーちゃんは勉強できたん?」)

怜ちゃんは「ヤバい」って言われてなかったし、なんか、クラスでも天使みたいな、もう今のNMBにいる感じ。フワフワしてて、いつもの怜ちゃん。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME