スポンサーリンク

NMB48和田海佑 新鮮組公演『清純フィロソフィー』センターをやって感じた同期の優しさを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年7月11日配信

出演メンバー

和田海佑(みゅう)

新鮮組公演『清純フィロソフィー』について

『フィロソフィー』センターやって。びっくりした。

(コメント「清純の歌やけど大丈夫?(笑)」)

わたしも思いましたよ、それは(笑)。もっと若い子がやったほうがいいんじゃない?と思ったけど。

(コメント「昨日一番グッときたのみゆちゃんの清純フィロソフィーだった」)

え~!嬉しい!やった~!大きい会場でセンターをすることなんてないと思ってたので。今度はもっと大きな所で、いつかできたらいいなと思います。

本当に初めは酷かったよ(笑)。めっちゃ怒られましたもん。『海佑が酷すぎる』ってめっちゃ怒られて、ずっと泣いて、みんなに励ましてもらってっていう感じでしたね。

(コメント「怒られてるの想像できる」)

想像しないで(笑)。

(中略)

『フィロソフィー』をけっこう怒られたりしたからさ、わたしがセンターやからさ、みんなに「ごめんね」みたいな、「海佑がもっと上手かったらこうやって怒られないと思うし」みたいな話をしてたら、みんな優しい、「大丈夫、大丈夫」みたいな。「ここってどうやったらかっこよく踊れるかな?」って聞いたらみんなが教えてくれて、かっこよく踊れる方法を。支えていただきました。で、なんか、「海佑は可愛いから顔で引っ張っていってくれてる」って言ってくれてた(笑)。喜んでいいのか喜んだらあかんのか分からんかったけど(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!