スポンサーリンク

NMB48中野美来 FRONTIERナンバトル公演のセンターや序列はどうやって決めた?「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年2月15日配信

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)
鵜野みずき(みぃーき)
中川美音(みおん)
中野美来(みらい)
浅尾桃香(もっちゃん)
瓶野神音(じおん)

FRONTIERナンバトル公演のセンターや序列はどうやって決めた?

上西 「センターやってるもんな、2人(浅尾桃香 瓶野神音)で。『だってだってだって』」

瓶野 「はい。」

浅尾 「憧れの先輩の位置をやらせていただいてます。」

中野 「なんで2人を選んだのかとか、裏話を話しちゃいますか。」

上西 「お~。」

中野 「これはですね、期待の意味をすごく込めさせていただき、ダブルセンターに。セットリスト、序列、どこの立ち位置かって決めるときに、すぐ『だってだってだって』のダブルセンターは決まりました。」

瓶野・浅尾 「やった~!」

中川 「1番最初に決まったよな。」

中野 「はい。1番最初に決まりました。」

中川 「あとは年齢順とか(笑)」

一同 「(笑)」

中野 「すごい不思議な決め方をしてます(笑)」

浅尾 「背の順とか(笑)」

中川 「そう。年齢順とか、背の順とか、期生順とか。」

中野 「多いですね。まあ、バランスとか見て決めましたよね。」

中川 「うんうん。(ファンは)気づいてんのかな?年齢順とか。」

上西 「気づいてないやろうな。」

中野 「背の順もありますよ。」

上西 「『(まさか)シンガポール』」

中野 「はい。」

中川 「高い人からの背の順ね。」

中野 「はい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!