スポンサーリンク

NMB48加藤夕夏 小嶋花梨がYouTubeに載せたミーティング動画をどう思った?「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2022年1月19日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
加藤夕夏(うーか)

スポンサーリンク

ミーティング動画について

小嶋 「みんなにも『動画を載せる』とも言わずに(笑)」

加藤 「そうですよ(笑)。何も言われてなかった(笑)」

小嶋 「やっぱりみんなでリアルな意見をぶつけてほしかったから。」

加藤 「うんうん。」

小嶋 「放送はされてなかったんですけど、あの場でも言ってたんですよ。『カメラはあるけど気にしないでください』みたいな。」

加藤 「うんうん。言ってた言ってた。」

小嶋 「本当にリアルな映像が流れて色んな意見があった中で。ああいう動画を世に出すってことに抵抗はないかな?って。」

加藤 「あれに関してはちょっと自分が(笑)、めっちゃレッスン着やし(笑)」

小嶋 「そうですよね(笑)」

加藤 「めっちゃすっぴんやし(笑)」

小嶋 「『動画を撮る』ってみんなに言ってなかったから。」

加藤 「あの前に練習してて髪の毛も(笑)。そういう意味ではちょっと整えたかったと思うけど(笑)」

小嶋 「そうですよね(笑)」

加藤 「でも、全然それはいいと思います。あれに関しては。」

小嶋 「今のNMBはこれをすることに意味はあるなって思いますか?」

加藤 「あの場で自分も発言してて、ああやってYouTubeで使われるって分かってなかったから、挨拶の話とか、言ったら自分たちから『できてません』を発信してしまったわけやんか。」

小嶋 「そうですね。」

加藤 「でも、全員ができてないわけじゃないし。」

小嶋 「本当にそう。」

加藤 「ただ本当に『そういう意識を持てるチームになろうね』っていう気持ちで改めて言ったから。」

小嶋 「うんうん。」

加藤 「全員ができてないわけじゃないけど、やっぱり中で何が起こっててみんながどう思ってるかが分かると、よりファンの人と意思疎通できるというか。何も分からないものは好きになれないし、もっと知ろうと思えないから。」

小嶋 「うんうん。」

加藤 「ファンの人達はけっこう不安に思ってるやんか。去年のNMBを見て『大丈夫かな?』とか。」

小嶋 「はい。」

加藤 「実際わたしもファンの方から『もしかしたらうーかも同じようにわたし達のことを思ってるのかな?って心配になった』みたいな。」

小嶋 「うんうん。」

加藤 「で、『いつもこんなにメッセージとか送ってるけど負担じゃない?』みたいな。わたしは全然負担じゃないけどさ。無駄な心配をさせてしまってる。」

小嶋 「そうですね。ファンの人を不安にさせた1年でしたよね。不安と色んな疑問と、色んなものを抱かせてしまったから。だから、ちょっとでも正直なことを伝えることが。」

加藤 「けっこう過激な内容やったけど、でも、『わたしたちは諦めてない』じゃないけど、『まだ前向きにやっていきたい』っていうのが伝わったんじゃないかなって思いました。」

小嶋 「よかったです。そうなったらいいなって個人的にもすごく思うし。でも、あの動画でメンバーが傷つくコメントもいっぱい来てた中で、そのきっかけを作ってしまったことにすごい申し訳なさを感じてたから。『全て届けることが正解ではないと思う』っていうのは実際にあるけど、今の自分たちはそれをしていかなきゃいけないなって感じるから。」

加藤 「うんうん。」

小嶋 「その気持ちを全員統一ってすごい難しいけど、させていきたいなってすごく自分は感じます。」

加藤 「やっぱりアクションを起こすのは悪いことじゃないとわたしは思う。」