スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 メンバーを怒るときに気をつけていることはある?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM 小嶋花梨のリーダー論」2021年11月22日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
阿部夢梨 SUPERGiRLS

メンバーを怒るときに気をつけていることはある?

阿部 「注意しなきゃいけないこととか怒らなきゃいけないこととかあると思うんですよ。そういうときの注意の仕方だったり怒り方だったりで気をつけてることってあるのかなって。」

小嶋 「その場の空気にもよるんですけど。全体で話したほうがいいときは全員の前で喋るけど、『これは人に聞かれないほうがいいな』っていうときは1:1で喋りますね。」

阿部 「うんうん。」

小嶋 「呼び出すって言ったらきつく聞こえるかもしれないけど(笑)、『ちょっと話そうか』って言って。1:1で話したほうがその子の本音が出てきやすいなってけっこう思ってて。それこそこの間2人きりで話した子もいましたね。」

阿部 「うんうん。」

小嶋 「そういうとき、1つでもモヤが消えてほしくて。色んなことが重なってての悩みになってる子っているから、その1つの部分でもモヤが消えるように。ちょっとでもすっきりできるような答えを探そうとするようにしてます。」

阿部 「そのときの言い方とかって、もうガツンといくのか、優しく穏やかに言うのか。」

小嶋 「場合によります。」

阿部 「やっぱりケースバイケースなんですね。」

小嶋 「そうですね。一生懸命頑張ってのしんどいっていうときにガーッて言ってしまってはダメだと思うから、『原因は何だろう?』ってゆっくり掘っていくけど。普通にパフォーマンスにおいて注意しなきゃいけないことがあったらそこはけっこうはっきり言います。」

阿部 「そうですよね。」

小嶋 「全然言います。」

阿部 「何回も同じ所を間違えるとかってなったらそこはガツンと言ってもいいですよね(笑)」

小嶋 「全然言ったほうがいいと思います(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!