スポンサーリンク

NMB48安田桃寧 河野奈々帆について語る『1番選抜に入ってほしかった』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年12月7日配信

出演メンバー

安田桃寧(ももね)

河野奈々帆はどういう存在でしたか?

奈々帆は1番選抜に入ってほしかったって個人的にすごく思ってたし。今でもメンバーに言う。「奈々帆はほんまに入ってほしかった」って。そう思ってる方多いですよね。また新しい道で成功してほしいなって思います。

奈々帆とはドラ2の合宿でも一緒やったんですけど。わたし、オーディションのときからめっちゃ記憶があって。お母さんもめっちゃかっこいいお母さんなんですよ。一緒に帰ったのを覚えてる。リュックのチャックを締めるところがあるじゃないですか。そこにスヌーピーがいた(笑)。だから、「あっ、この子スヌーピーが好きなんや」みたいな思ったし(笑)。

ツインテールをよくしてた気がする。今はショートカットにしたけど。わたしはめっちゃツインテールのイメージがある、奈々帆。

あと、NMBに入る前からめっちゃNMBの曲を踊って歌ってたから、「ほんまにアイドルになりたいんやな」っていうのが入る前から分かった。「あっ、この子は本気なんや」「すごっ」って思った記憶があります。

(コメント「お母さんは生誕の手紙も面白かった」)

あっ、生誕の手紙も面白かったんや。奈々帆のお母さんはたしかに面白かったな。

1個下か。見えないですよね。超大人。そんな存在です(笑)。まとめると、選抜に入ってほしかった、新しい道で大成功してほしい人ナンバーワン。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!