スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 チームを解体してのナンバトル・7期生について語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年1月2日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

スポンサーリンク

チームを解体してのナンバトルについて

(コメント「公演は何をするか全く分かってないの?」)

本当に分かってないんですよ。本当に分かんないんですよ、何が行われるのか(笑)。でも、間違いなく、このNMBのためを思って、そして、ファンのみなさんと会えない状況の中でもファンのみなさんを楽しませようとして考えてくれてることだと思うんですよ。それは間違いない、絶対。だから、まだどんなのが行われるか分かんないんだけど、楽しみたいなって思ってます。

まあ、たしかに、現実的に考えて16人でのチーム公演ができないから、すごい良い案だなと思いますね。どうせ8人とかでしか(ステージに)立てないわけじゃないですか。実際に今そうなわけだし。だったら、すごい良いことだなと思う。

(コメント「7期生が先輩と遠慮なく絡めるようになるといい」)

本当に。わたし、ずっと思ってたんですよ。自分自身も、先輩と一緒に踊る機会とか先輩のそばで学ぶ機会が多かったら今の自分がいると思うから。

今、7期生は7期生だけの公演をやってるので。学こと、得る機会がないんですよ。大きいライブも頻繁にあるわけじゃないし。どうしてもイベントが少ないからこそ、先輩の中に混じってやるっていう機会が7期生は少ないから。6期もドラ3もその機会が減ってきてるから。だから、すごい良い機会だなって思う。今回、勉強できることがすごいあると思うし。

先輩も、後輩とやることで学ぶこととかあるからね、絶対。良いと思う。楽しみ。絶対、最後は「楽しかったね」で終わりたいですよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME