スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 村瀬紗英と山本彩加の魅力の違いを学校のシチュエーションで語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年8月3日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

クラスに村瀬紗英がいたら

(コメント「紗英さんを斜め後ろぐらいから眺めたい」)

眺めたい。紗英さんは窓際の席でいてほしい。窓際の前から2列目ぐらいの席にいてほしい。で、わたしはそこ(斜め後ろ)から眺めたい。最高の景色ですね。最高。窓際が似合います。光を当ててほしい。これめっちゃ面白いですね、学校のシチュエーション考えるの、メンバーで。

クラスに山本彩加がいたら

(コメント「あーやんは?」)

あーやんはクラスを仕切る学級委員で勉強もできて運動もできる完璧な子ですね。そのまま。誰もが憧れるって感じ。

(中略)

あっ、ひなちょ(南波陽向)が学級委員でもいいかもな。あーやんをマドンナ的な存在にして。みんなに「可愛い」って言われても「いや、そんなことないです」って言ってる感じ(笑)。で、男子とかも「あーやんって可愛いよな」みたいな、「山本可愛いよな」みたいな。

村瀬紗英と山本彩加の魅力の違い

(コメント「(学園ドラマを作るなら)あーやんとさえぴぃの使い分けが難しい」)

違います、また多分。紗英さんは「村瀬可愛いよな」とはならないんです、もう綺麗すぎて。もう手の届かない存在って感じで。いるだけでいい。台詞なくていいぐらい(笑)。座っとくだけでいいです。ぐらいの感じですかね。

紗英さんは話しかけられない高嶺の花の美女。あーやんはちょっとちょっかいも出せちゃうぐらいの感じ。話しかけないでオーラとかないじゃないですか、あーやんって。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!