スポンサーリンク

NMB48出口結菜 川上千尋の存在の大きさを感じたエピソード「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2021年8月12日放送

出演メンバー

出口結菜(ゆいな)
中野美来(みらい)
菖蒲まりん(マリン)

スポンサーリンク

川上千尋の存在の大きさを感じたエピソード

出口 「わたしはこの前公演のセンターをさせていただいたんですね。」

中野 「うんうん。」

菖蒲 「すごい、すごい。」

出口 「久しぶりの公演でセンターということですごい緊張して。いつもちっひーさんが立ってる場所に立つっていう、それも緊張しちゃって。」

菖蒲 「そうだよね。」

出口 「だから、最近ちっひーさんに会うと存在の大きさに緊張しちゃいます(笑)」

菖蒲 「なるほどね。」

出口 「でも、本番が始まる前までちっひーさんがそばにいてくれて。最初のほうも見てくれてて。」

中野・菖蒲 「うんうん。」

出口 「ギリギリまで教えてくださったり、優しい先輩だなって改めて。」

菖蒲 「優しいね。」

出口 「大好きな先輩ですけど、存在の大きさに最近は緊張しちゃいます(笑)」

中野 「センターの新ポジを覚えるのもけっこう時間がなかってんやんな?」

出口 「そうそう。」

中野 「美来、そのとき一緒に出てて。」

出口 「あっ、そうだ。」

中野 「よかったよ。」

出口 「嬉しい。ありがとう。」

中野 「結菜とは『サササ サイコー』でけっこう目が合わせれてよかった。」

出口 「うんうん。あのとき元気出たもん。」

中野 「だろ?美来の存在の大きさにも気づいたな?」

出口 「まあ、みらこには緊張しいひんけど(笑)」

中野・菖蒲 「(笑)」