スポンサーリンク

NMB48原かれん 高校生のときの悲しくなったあだ名とは?「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2020年4月2日放送

出演メンバー

原かれん(かれんたん)
河野奈々帆(ななほ)
中川美音(みおん)

原かれんの高校生のときのあだ名は何でしょう?

河野 「どういうあだ名ですか?なんか、こう、ズーンっと悲しくなるやつですか?」

原  「ズーンっと悲しくなるやつです。」

中川 「悲しくなるやつ?」

原  「はい。悲しくなるんですけど、『あっ、自分やな』ってすぐ分かりました。」

中川 「分かったんや(笑)」

原  「そうなんですよね。」

中川 「自分の特徴みたいな感じかな?」

原  「その日の特徴でした。」

中川 「その日の?」

原  「その日、調子が悪くてそうなったときにつけられたあだ名で。」

中川 「じゃあ、もう最悪やん。」

原  「はい。その日限定です。」

中川 「でも、次の日からも言われてたの?」

原  「はい。その日のことをイジられ続けました。」

河野 「え~、どういう?」

原  「ヒントは髪型ですかね。髪型で失敗して、それをイジッたあだ名になりました。」

中川 「え~、分からへん、そんなん(笑)」

河野 「髪型にうといからな~(笑)」

中川 「やっぱ高校やから、朝、忙しかったんじゃないかな。」

河野 「それでは3人、いきましょう。せーの。」

中川 「ぼさ子。」

河野 「アフロ。」

原  「メデューサ。」

中川 「全然違うやん(笑)」

原  「正解はメデューサです。」

中川 「分からんわ、そんなん(笑)」

河野 「分かるか!(笑)」

原  「朝、髪の毛を気合入れて巻きすぎて、グリングリンになったんですよ。」

中川・河野 「うんうん。」

原  「でも、そのときはそれでいいやって思ってて。気にせず行ったら、体育館で座ってたときに『あれ?なんかメデューサおるくない?』って(笑)」

中川・河野 「(笑)」

原  「真っ黒の髪の毛でグリングリン巻きやったから。『メデューサ』って言われて振り返ったら、『目が合ったら石になる』って言われて(笑)」

中川・河野 「悲しい(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME