スポンサーリンク

NMB48清水里香 挨拶にもコツが?先輩と上手く話す方法について語る「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2019年3月7日放送

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)
清水里香(りかてぃー)
水田詩織(しおり)

先輩と上手く話す方法について

貞野 「けっこう人見知りで、先輩方とお話しさせてもらうのがすごく緊張して、なかなか自分から行けないんですけど。どうしたらいいですか?」

水田 「わたしも行けんほうやからな。ここはやっぱり、コミュ力高いパリピ様に聞こう(笑)」

貞野 「(笑)」

清水 「今、はるちゃんとラジオをやってるけど、そんなに人見知り感出てなくない?」

貞野 「本当ですか?」

清水 「うん、全然。しっかりしてるから。」

貞野 「でも、なんか、『ここ分からない』とかあったりするときも、『今、行ってもいいのかな?』とか、すごい緊張するんですよね。」

清水 「あ~、そういうのは確かにね、行きにくいよね。」

貞野 「そうなんですよ。」

水田 「どういうテンションで、どうやって話し掛けに行ってんの?」

清水 「先輩に?」

水田 「うん。戸惑いとかないの?『あっ、今じゃない?』『あっ、今?』みたいな。」

清水 「そういうのはあるから。」

貞野 「りかてぃーさんもありますか?」

清水 「うん、あるある。普通に、『今はやめたほうがいいかな』みたいなときはあるから。仲良くなればそういうのも分かるじゃん。」

貞野 「あ~。」

水田 「『今だ』っていうタイミングが?」

清水 「うん。でも、先輩から話し掛けてくれるよ。」

貞野 「それに対しても緊張しちゃうんですよ。」

清水 「なるほどね。(後輩から)好かれて嫌な人は絶対にいないから。挨拶とかめっちゃする。」

貞野 「あ~。」

清水 「例えば、『おはようございます!』みたいな。」

貞野 「テンション高い感じですか?」

清水 「うん。それとか、例えば、先輩が数人とか一人でいた場合は『○○さん、おはようございます』って言ったほうがいいかも。」

貞野 「あ~。」

清水 「そしたら、『あっ、自分にだ』って、そこから話が広がるかもしれないじゃん。普通に『おはようございます』だけじゃなくて、『○○さん、おはようございます』って言ったら、『あっ、知ってくれてるんだ』っていう気にもなると思う。」

貞野 「あ~、すごい。」

水田 「コミュニケーション上手い、清水さん。」

清水 「けっこう、こっちも考えてんのよ(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
じゃんぐる レディOh!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!