NMB48河野奈々帆 研究生公演でのソロダンスを山本彩に褒められた!「じゃんぐるレディOh!」


画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2018年10月8日放送

出演メンバー

三田麻央(まおきゅん)
山田寿々(すず)
河野奈々帆(ななほ)

研究生公演の『僕以外の誰か』のソロダンスを山本彩に褒められた

河野 「この間、研究生公演のときに、山本彩さんに声を掛けられて。」

三田 「うんうん。」

河野 「『僕以外の誰か』を一発目にやらせて頂いたんですけど。ダンスのソロパートがあるんですよ。」

三田 「あるよね。」

河野 「そこをやらせて頂いて。(山本彩に)『めっちゃかっこいい』って言われて。」

三田 「イエイ!イエイ!」

河野 「もう、『え~!!』ってなって(笑)」

三田・山田 「(笑)」

三田 「いいね~。」

河野 「褒めてもらえると思ってなかったので、それで、よし!頑張ろう!ってなりました。」

山田 「素敵。」

三田 「いいよね。褒めてもらえると余計に頑張ろうって思うよね。」

河野 「はい、そうなんですよ。」

三田 「もともとダンスをやってたん?」

河野 「4歳から習ってて。」

山田 「ちっちゃ!(笑)」

河野 「(笑)」

三田 「やってたんや。」

河野 「はい。」

山田 「4歳って踊れるんですか?(笑)」

河野 「踊れます(笑)」

山田 「すごい。」

三田 「そこからずっと今まで続けてたん?」

河野 「小学6年生ぐらいまでやってて。」

三田 「じゃあ、(小学6年生から)NMBに入るまで、やってない期間もあったの?」

河野 「ありました。部活をしてたので。」

三田 「部活は何をしてたの?」

河野 「バレーボールをしてました。」

三田 「ダンス部とかではないんや。全然違うんや。」

河野 「だから、ショートにしてました。」

三田 「髪の毛を?」

河野 「はい。」

三田 「へ~。(『僕以外の誰か』のソロダンスは)もともとそこのポジションは藤江れいなっていう人がやっててんけど。」

河野 「はい。そうですよね。」

三田 「あそこのソロパートってソロでダンスを踊ってる人以外は座ってるっていう。めちゃめちゃ目立つところやから。」

河野 「そうなんですよ。おいしいところ(笑)」

三田 「めっちゃおいしい。」

山田 「わたしも研究生公演のときにそのポジションをやってたんですよ。」

三田 「そうなんや。」

山田 「そのときにダンスの先生に言われた言葉が『要練習』(笑)」

三田 「厳しいね(笑)」

山田 「厳しかったですね(笑)」

三田 「元チームMでその曲をやってたときに、そこのポジションが東由樹ちゃんがやってたんやけど。」

山田・河野 「お~。」

三田 「オリジナルの自分でやりたい振りを入れてて。そういうのもありらしい。だから、今後、ちょっと慣れてきたら、ちょっとそういうのも入れていってもいいんじゃない?」

河野 「あ~。考えてみます。」

三田 「ダンス上手いしね。頑張ってください。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!