スポンサーリンク

NMB48磯佳奈江 自分が選抜に入れなかった理由は分かるものもあるし分からないものもある「SHOWROOM」

画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年5月24日配信

出演メンバー

磯佳奈江(いそちゃん)

選抜に入れなかったのが唯一の悔いが残ること

選抜に入って、みなさんに嬉しい報告ができなかったのは、悔いが残るんですけど。でも、わたしは、それまでの過程は、やれることはやったと思うし。そこに対しての後悔は一切ないので。

まあ、でも、入れなかったっていうは、何かが足りなかった、それだけなので。

多分、選抜に入ってる子は、それなりの努力をしてるし。でも、みんな絶対してるから。でも、入る子はそういう魅力もあったりとか、色々あると思うのよ。決めつけたら違うけど。そうだと割り切ってる、わたしは(笑)。

だから、入れなかったのには何か理由があるし。でも、入れなかったからといって、わたしはそれを無駄にしたくないっていうか、その気持ちを次に生かせるように。この悔しさを次のお仕事で生かせたらいいなって思いますね。

でも、その何か足りなかったのは、分からないものもあるし、分かるものもあるから。難しいよね、選抜に入るのは。

アンダーガールズだったり、センター曲を頂いたりして、チャンスはたくさん頂いたので、それを生かしきれなかったっていうのは、自分のアレでもあるので何とも言えませんが。難しいよ。

サッカー選手になったとしても、日本代表になれるのって本当に僅かじゃない?難しいのよ、きっと。語ったら色々あるけどさ。

まあ、わたしは入れなかったけど、本当に後悔はないので。やりきった、そう思うので。次に行きたいなって思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!