スポンサーリンク

NMB48白間美瑠 番組収録で楽屋からのリモート収録のときに『あっ、楽屋いいな』と思った理由とは?「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2020年6月27日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
タケモトコウジ

リモートでの仕事について

タケ 「リモートで何かするっていうのが定着した上半期でしたね。」

白間 「そうですね。もう慣れてきましたね。」

タケ 「NMBもお話会なんていう。」

白間 「そうなんですよ。Zoomっていうアプリを使ってお話会。握手会に代わるイベントをやってるんですけど。」

タケ 「うんうん。」

白間 「もうテクッてますね。」

タケ 「何か分かった?時差とかもあったりするやん。」

白間 「あ~、ありますね。」

タケ 「それを上手く使うみたいなのは?」

白間 「もう早めに早め喋る。でも、話が被っちゃったりするんですよね、時差とかで。」

タケ 「あ~、やっぱりね。」

白間 「はい。」

タケ 「あと、お仕事でも、収録物とかでもけっこうね。」

白間 「そう。スタジオとかだったら人数多くならないようにって楽屋でもリモートで。」

タケ 「はいはい。」

白間 「分かれてやったりするんですけど。」

タケ 「なるほど。」

白間 「スタジオってカメラいっぱいじゃないですか。」

タケ 「そうね。」

白間 「緊張しちゃうんですけど。やっぱり楽屋とかになると落ち着いて喋れるんで。」

タケ 「ほお。」

白間 「なんか、『あっ、楽屋いいな』って思いました(笑)」

タケ 「いや、何年目?(笑)」

白間 「10年目(笑)」

タケ 「10年目で楽屋で喋るほうが落ち着くって(笑)」

白間 「(笑)」

タケ 「ちょっとマインドが初心に返ってしまってるというか(笑)」

白間 「初心に返ってしまってますね(笑)」

タケ 「またステージに立つためにちょっと慣れていかんとあかんね(笑)」

白間 「そうですね。戻していきたいと思います(笑)」

タケ 「リハビリとして是非この番組も使ってもらえればなと思っております(笑)」

白間 「はい(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハートコレクトNMB
アイリータイム IRIE TIME