スポンサーリンク

小嶋花梨 NMB48オーディションを受けようと思ったきっかけは?「GO!GO! TALK SHOW」


画像引用 twitterより
「GO!GO! TALK SHOW」2021年10月29日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
下埜正太

NMB48オーディションを受けようと思ったきっかけは?

下埜 「『よし!じゃあわたしも受けよう』って思うときって、相当勇気がいったと思うんですけど。」

小嶋 「はい。」

下埜 「『アイドルになるぞ』って、その決定的な瞬間って何かあったんですか?『今日わたしは決めた』っていう日。」

小嶋 「わたし、アイドルになりたかったわけではなかったんですよ。全然なろうとも思ってなかったし、NMB48は好きだったけどアイドルっていう存在が好きだったわけじゃなかったので。自分では受けようと思ってなかったんですけど。きっかけとしてはNMBを一緒に応援していた後輩の子が、『一緒に受けませんか?』っていう一言で、『あ~、その道もあるのか』ってちょっと思って。オーディションを受けるときが高校2年生の春で、今後の進路を考えさせられるときだったんですけど、夢がなかったんですよ、やりたいことも。だから、『これで決まったらラッキーだな』っていう気持ちもあって、親に相談して、受けることを決めましたね。」

下埜 「まずは書類審査ですか?」

小嶋 「そうです。」

下埜 「2次は?」

小嶋 「2次は面接だけして。3次で歌・ダンスの審査でした。」

下埜 「面接は何を聞かれるんですか?」

小嶋 「『なんでNMB48に入りたいのか?』とかを聞かれて。」

下埜 「答えとしては『将来の目標がないから』『ラッキーかなと思って』って言ったんですか?」

小嶋 「いや(笑)、『コンサートを見てメンバーみたいになりたいと思いました』みたいなふうに答えた気がしますね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!