スポンサーリンク

NMB48黒田楓和 公演が終わった直後に石田優美にしてもらって泣きそうになったことを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年5月9日配信

出演メンバー

黒田楓和(ふわりん)

LeopAjeの公演について

(コメント「レオパージュの公演はどうだった?」)

楽しかった。めっちゃ勉強になりました、ダンスのスキルとか。優美さんとかだんさぶるさんじゃないですか。だから、すごい勉強になりました。隣で振りとかやっても全然違うから。楓和ももっと頑張ろうってなった。

優美さんが公演が全部終わった後に…。『ワロタピーポー』が終わってから捌けて、「あ~」ってなってたら、「お疲れ」みたいな「頑張ったな」みたいな、頭ポンポンしてくれて。嬉しかった。そこで楓和はもう泣きそうになりました。「あ~、よかった~」って。

ダンスについて

(コメント「ダンスを覚えるのは早い?」)

無理無理無理無理。無理です。覚えれません。本当に覚えれません。ダンスはマジで覚えれないです。わかにゃん(隅野和奏)とかが「楓和覚えるの早い」とか言ってくるときがあるんですけど、もう無理すぎて。だから、先輩とリハーサルのときとかは1人だけ絶対ついていけなくなるから、前日に振り起しをして行きます。それでも覚えられんぐらいだから。どれだけ経っても楓和は覚えるの苦手だわ。

(コメント「(白間)みるちゃんの振り入れ動画を見てアイドルすごいと思った」)

あっ、『シダレヤナギ』の。見ました、楓和も。めっちゃすごい。難しそう。難しそうだよ~。

振り入れをしてもらっても楓和はその当日に覚えれなくて、全部は。家に帰ってからもして、その次の日もして、やっと覚えれるぐらいなんで。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!