スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48村瀬紗英 水泳を習っていてテストに受かるたびに辞めて戻ってを繰り返していたエピソード「アッパレやってまーす!」


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2019年11月4日放送

出演メンバー

村瀬紗英
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
谷まりあ

スポンサーリンク

習い事について

村瀬 「ピアノと水泳とバドミントンやってました。」

一同 「へ~。」

有野 「ピアノは?」

村瀬 「ピアノは小3から小6まで。」

鈴木 「じゃあ、もう、一通り弾けるの?」

村瀬 「そうですね。」

濱口 「今も役に立ってる?」

村瀬 「役に…なんか、簡単な曲は弾けます、まだ。音符とかも読めます。」

濱口 「へ~。」

鈴木 「音符も読めるんだ。」

村瀬 「音符も読めます。」

鈴木 「それは大きいね。」

村瀬 「はい。」

鈴木 「じゃあ、いきなり渡されたら、曲の感じが音符を見ただけで分かるの?」

村瀬 「片手なら大丈夫です。」

鈴木 「片手?(笑)」

濱口 「よく分からんけど(笑)」

有野 「音符を見て頭の中でメロディーは分かるの?」

村瀬 「あっ、はい。メロディーは分かります。」

鈴木 「そうそう、それはすごいよね。」

水泳は何度も辞めて戻ってを繰り返していた

有野 「村ちゃん、バタフライまでは行ってないの?」

村瀬 「行ってないです。」

鈴木 「なんか、すぐに辞めるな(笑)」

村瀬 「テストが何回もあるんですけど、テストに受かるごとに辞めてました(笑)」

谷  「どういうこと?」

村瀬 「受かって、辞めて、で、またやりたくなって習って。」

鈴木 「また泳いで。」

村瀬 「また泳いで、受かって。」

有野 「うわ~、めんどくさい。親めんどくさいわ、それ。」

村瀬 「(笑)」

鈴木 「『またやりたい』って言うの?」

村瀬 「はい(笑)」

鈴木 「そしたら親が『じゃあ行きましょう』って。」

村瀬 「『じゃあ行きましょう』って。近いし(笑)」

鈴木 「で、『受かったからもう辞めたい』って。で、『じゃあ辞めましょう』って。」

村瀬 「『辞めとこう』って(笑)」

鈴木 「バカ親だな(笑)」

村瀬 「やめてください(笑)」

濱口 「そのたびに入学金払うの?」

村瀬 「どうなんでしょう?地元のやつだったんで。」

濱口 「あっ、戻ってきたいなら戻れたんや。」

村瀬 「はい。そんな感じです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アッパレやってまーす!
アイリータイム IRIE TIME