スポンサーリンク

山本彩 恋愛に関して『2番目でもいいから』と言う女性は絶対に1番を狙っている!「アッパレやってまーす!」


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年12月3日放送

出演メンバー

山本彩
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

『2番目でもいいから』と言う女性について

リスナーからのメール「僕は今、付き合っている彼女がいます。そんな僕に、ある女の子から『付き合ってほしい』と告白されました。僕は『今、彼女がいるから』と断ったのですが、その女の子は『気持ちを伝えたかっただけ。でも、2番でもいいから付き合ってほしい』と、かなり強引にアプローチされました。『2番目でもいい』と言った女の子の気持ちをさや姉は理解できますか?」

鈴木 「さや姉はどう思いますか?」

濱口 「そういう女性を。」

山本 「気持ちも理解できないですけど、絶対に2番目でいいわけないですよね。もし好きやったら。」

濱口 「お~。」

鈴木 「なるほど。2番目から1番になるぞっていう気持ちってことですか?」

山本 「そういう気持ちで言ってますよね。」

濱口・鈴木 「お~。」

濱口 「そうだよね。」

山本 「そうですよね。もう、OKしちゃったら、その子の思うツボですよ。」

有野 「え~。なんて謙虚な子なんや!って思うけど(笑)」

一同 「(笑)」

鈴木 「この人、単純(笑)」

有野 「そっか~、2番目でいいのか~って(笑)」

濱口 「そんなわけないやん(笑)」

有野 「あ~、そう(笑)」

鈴木 「『2番目でもいいから』っていうのは、初めのアプローチで言ってるだけですか?」

山本 「口説き文句みたいなもんでしょ、それは。」

鈴木 「なるほど。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
アッパレやってまーす!
アイリータイム IRIE TIME