NMB48山本彩 18thシングルの発売が決定!センターに対する思いとは?「アッパレやってまーす!」

appare20180219
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年2月20日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

18thシングルの発売が決定!山本彩がセンター!

リスナーからのメール「つい先程、NMB48の18枚目のシングルの選抜メンバーが発表され、我らがさや姉も選ばれました。さらに、そのセンターはさや姉です。今の気持ちを聞かせてください。」

有野 「『つい先程』って何?」

山本 「公演があって、その公演で発表されたみたいで。」

有野 「あ~。」

坪倉 「今の率直な気持ちは?」

山本 「そうですね、まず純粋に、1個前のシングルは1年ぶりのシングルで、今回は4ヶ月ぶりで、スパンが短くなってるので。短い期間で出せるっていうのがすごく嬉しいなっていう。」

一同 「お~。」

鈴木 「センターがどうのこうの、ではなく?」

山本 「はい。」

有野 「グループとして?」

山本 「そうですね。ありがたいなって思ってます。」

坪倉 「センターとしてのプレッシャーみたいなのってあるの?売れなかったらどうしよう、とか。」

山本 「う~ん、売れなかったらというより、その曲を自分のものにするか、その曲に自分がのまれちゃうか、みたいな。」

一同 「かっこいい~!」

山本 「自分がセンターに立つ意味を、ちゃんとその楽曲で示さないとセンターの意味が無いと思うので。」

一同 「お~!」

濱口 「素晴らしいな。」

山本 「やっぱり、色々他にも若い子がいっぱりいて、その子達のセンターを期待してるファンの方もいらっしゃると思うので。そこで、わたしがセンターになったということで、残念がる人もいると思うので。そこは、姿勢とか作品の結果として残すしかないなっていう。」

濱口 「そこまで考えてるんだ。」

坪倉 「素晴らしい。」

有野 「若い子の勢いはすごいもんな。」

山本 「はい。」

有野 「ベテランとしてはね(笑)」

山本 「はい。もう“レジェンド”なんで(笑)」

一同 「(笑)」

濱口 「“NMBの葛西”(笑)」

一同 「(笑)」

有野 「スキージャンプで言うと45歳ですからね(笑)」

一同 「(笑)」


スポンサーリンク