NMB48山本彩 チャラい男に何度も騙される女性は救いようがない?「アッパレやってまーす!」


画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年10月1日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)

女性はチャラい男に何度も引っ掛かかる?

鈴木 「遊んでる男性にめちゃくちゃ引っ掛かりますよ。みんな。」

濱口 「うんうん。」

山本 「そうなんでしょうね。」

有野 「ちょっとチャラい感じの男ってこと?」

鈴木 「はい、ちょっとチャラい。でも、チャラい男は女性を口説くのが上手いですもんね。」

濱口 「そうやねんけど。もう、女の子もチャラいのが好きやねんな。結局かっこいいのよ。」

山本 「あ~、そうですよね。」

濱口 「(女性は)"かっこいい”に全部負けちゃってるねんな。」

鈴木 「そうです。だって、俺とか塚ちゃんに惚れないでしょ(笑)」

有野 「そりゃそうだ(笑)」

濱口 「番組(女子大生の悩み相談)をやってて、話を色々聞いてても、何回も同じミスをしてる女の子がいっぱいいるやん。」

鈴木 「そう。毎回みんな同じミスをするんですよ。」

山本 「あ~。」

鈴木 「イケメンの男性に二股、三股、もう五股ぐらい。」

山本 「へ~。」

濱口 「分かってるねんけど、もう"癖(へき)”やから。何回もいってまうねん。」

有野 「男前に抱かれたいってこと?(笑)」

濱口 「そういうことやねん(笑)」

山本 「でも、それはもう、ある意味、需要と供給が一致してるから、別にいいやって感じで。だって、その女性も真剣に恋愛したいわけじゃないですよね。」

鈴木 「でも、けっこう本気で悩んでるんですよ。」

山本 「でも、それは"感情”ではなくないですか?"癖”ですよ。」

鈴木 「じゃあ、"感情”で恋愛ってどういうことですか?」

山本 「分からないです(笑)」

鈴木 「おめーが言ったんだよ!(笑)」

一同 「(笑)」

山本 「自分で分かってるのにやめられないっていうのが"癖”ですよ。」

鈴木 「あ~。じゃあ、ダメだと分かっていても好きになっちゃうっていうのは"癖”ですか?」

山本 「やめられなかったから。」

鈴木 「でも、みんな、心が強い子ばっかりじゃないじゃないですか。」

有野 「同じように二股、三股かけられても、またいっちゃうっていう?」

鈴木 「はい、もう好きで好きで。それは"癖”ですか?」

山本 「そのときは"好き”と思ってるのかもしれないけど、何回も同じことをしてるんだったらね。」

有野 「救いようがない?」

山本 「救いようがないですね。」

鈴木 「けっこう冷たい(笑)」

一同 「(笑)」

山本 「自分の友達がそうだったら、多分そう言いますよ。」

鈴木 「なるほどね。」


スポンサーリンク