山本彩 自分はNMB48に恋してる!この気持ちを気づかせてくれたスマホゲームとは?「アッパレやってまーす!」

appare20180326
画像引用 twitterより
「アッパレやってまーす!」2018年3月26日放送

出演メンバー

山本彩(NMB48)
内田理央
濱口優(よゐこ)
有野晋哉(よゐこ)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
坪倉由幸(我が家)
蒼井翔太

スポンサーリンク

心に響く言葉がたくさんあるスマホゲームとは?

さや姉が好きな、男性アイドルグループ育成スマホゲーム『アイドリッシュセブン』について・・・

山本 「アイドリッシュセブンはめちゃくちゃ話が素晴らしいんですよ。ストーリーが。」

濱口 「へ~。」

山本 「自分もアイドルをやっているので、アイドルとして分かるところもあるし。ファンの人の気持ちになれるところもあるし。」

坪倉 「あ~、そう。」

鈴木 「男性がやっても楽しいものなの?」

山本 「全然、楽しいと思います。」

一同 「へ~。」

山本 「こんなことまで描くのか!みたいな。」

有野 「急に『結婚します』って言うアイドルがいたりとか?」

山本 「あっ、まあ、そういうのは無いんですけど。」

鈴木 「さや姉がピリっとした(笑)」

一同 「(笑)」

山本 「センターが変わったりとか。」

有野 「あ~。」

鈴木 「これ分かるわ~、みたいなのがあるの?」

山本 「めちゃくちゃあります。だから、心に響く言葉はスクショして。」

鈴木 「今までで心に響いたの何ですか?スクショしたやつ。」

山本 「ゲームの中でも色々グループがあって、トリガーっていう一つのグループがあるんですけど、『俺達はトリガーに恋をしたんだ』みたいな。わたし達も恋愛禁止のグループと言われていて、恋愛感情というものは、もはや分からないんですけど。一つのことに対してこんなにもずっと同じ熱量で、その熱量が変わることなくグループのことを思い続けていられるので、それってある意味このグループに恋してるってことなんだなっていう。」

一同 「お~。」

鈴木 「それをスクショしたんだ?」

山本 「そうです。共感で。(わたし達は)NMBが好きなんだな~って。」

一同 「へ~。」

山本 「(心に響く言葉が)本当にいっぱいあるんですよ。」

濱口 「そうなんや。」

鈴木 「相当好きなんだね。」

内田 「熱量がすごい。」

坪倉 「この1年で1番生き生きしてたよ。」

一同 「うんうん。」

鈴木 「1番生き生きしてた。ちょっとこっちが引いたぐらいだもん(笑)」

山本 「(笑)」


スポンサーリンク