NMB48山本彩 8周年ライブでの名言は渡辺美優紀と嫌になるほど比べられた経験があったから言えた?「オールナイトニッポン」


画像引用 twitterより
「オールナイトニッポン」2018年10月17日放送

出演メンバー

山本彩
白間美瑠
吉田朱里
川上礼奈

山本彩 8周年ライブでの名言について

リスナーからのメール「8周年ライブお疲れ様です。彩ちゃんがライブ後半で言ったあの名言『他人と比べたらあかん、比べていいのは、過去の自分と未来の自分だけや』どんな気持ちで伝えたのが教えてください。」

川上 「めっちゃ感動した。ズンって胸に刺さった。」

山本 「ほんまに?」

川上 「うん。」

山本 「絶対に誰もがぶち当たる壁やん。人と比べるって。」

吉田 「ここにいたら特にね。」

山本 「うん。自分もそんな時期があったし、もしかしたらこれから先もあるかもしれないけど。実際にそう思ったときに、でもそうじゃないなって。他人と比べたらもっと自分が迷走するなって。」

吉田 「そうやんな。(他人は)違うモノの持ち主やもんな。」

山本 「そう。他の人は他の人らしくいてくれるほど、対照的に自分も確立してく感じがあるから。人と比べて落ち込んでるんやったら、自分自身と向き合って、短所を直すのか、長所を伸ばすのか、してるほうがいいよなって。」

白間 「うんうん。」

川上 「確かに。」

吉田 「さや姉はずっとみるきー(渡辺美優紀)とライバル関係であったからこそ、言えることじゃない?」

山本 「うん。」

吉田 「比べられる対象がしっかりいたやんか。」

山本 「うんうん。」

川上 「そうやんな。」

吉田 「そういう環境もあって、人は成長していくんだなって思った。」

山本 「ほんまに思う。そんなの嫌で嫌で仕方なかったもん。」

川上 「そうやんな。」

山本 「ほんまに、比べられないことがないってぐらい。」

吉田 「写真集の対決とか見てられへんかったもん。」

山本 「うん、ほんまに。」

川上 「見てても、辛いんやろうなって。」

吉田 「だから、『今ならば』がもうな。」

川上 「うんうん。」

山本 「ほんまに歌詞の通りやなって思うけどね。」

一同 「うんうん。」

山本 「でも、それって、時間が経って、その状況じゃなくなって、初めて気づくものなのかなって思うよね。」

一同 「うんうん。」

吉田 「そうやんな。」


スポンサーリンク