NMB48井尻晏菜 ラジオが好き!小さい頃は声がコンプレックスだった「TEPPENラジオ」

teppenradio20160524-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年5月24日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
井尻晏菜(あんたん)

スポンサーリンク

植田碧麗とのラジオの評判が良かった。ラジオの仕事は好きですか?

井尻 「大好きですね。もともとコンプレックスを持ってたんですよ。」

吉田 「えー、綺麗な声してるのに。」

井尻 「ありがとうございます。小さい頃から男子によく『おまえの声変やな』ってからかわれてたんですけど。ラジオの仕事をさせていただいてから、『あんたんの声すごい聞き取りやすいよ』とか『綺麗な声してるね』とか褒めていただいてから、もしかしてわたしラジオ好きかもって。そっからすごい好きになりました。」

吉田 「ほんまにこのグループにいて思うのは、ファンの人が良いとこをいっぱい見つけてくれるよな。」

井尻 「そうなんですよ。自分達で見つけることって少ないじゃないですか。」

吉田 「そう、分からへんから。わたし達ってSNSたくさんしてたり、実際に握手会とかがあるからさ、生でその声が聞けるやん?だから、それはほんまに大きいなって最近思う。」

井尻 「確かに。それで勇気づけられるっていうのもありますもん。」

吉田 「だから、みなさんの声はすごいありがたいよな。言ってくれはることが。」

井尻 「はい。」

吉田・井尻 「ありがとうございます。」

短距離走が早い。NMB運動会では50メートル走で1位

吉田 「すごい早かった。」

井尻 「短距離走は早くて瞬発力はあるんですけど、持久力は無くて長距離はダメなんですよ。」

吉田 「そうなんや。早くてびっくりした。朱里と一緒であんまり運動神経よくないんかなって勝ってなイメージがあってんけど、全然わたしとは違ったなっていう。」

井尻 「運動は得意なほうですね。帰宅部だったんですけど。」

吉田 「そうなんや。部活やってなかったん?」

井尻 「やってなくて、1回スカウトはされたんですよ。」

吉田 「何部に?」

井尻 「陸上部の先生に。」

吉田 「へー、茶道部とか似合うのにな。」

井尻 「茶道部やってみたかったんですけどね、無かったんです。」

吉田 「ちなみにわたし元茶道部やで。」

井尻 「えー!(笑)」

吉田 「ギャップ(笑)。ただただお菓子食べたくて入っただけやねんけどな(笑)」

井尻 「おいしいですよね、和菓子。」

吉田 「しかも活動、月1っていう。」

井尻 「そうなんですか?」

吉田 「そうそう。」

井尻 「そんな少ないんですね。」

吉田 「そうなの。」

吉田 「陸上部に入ってそうっちゃ入ってそうやんな。タンクトップと短い短パン履いて走ってそう。高跳びとか似合いそう。」

井尻 「あー、わたし得意ですよ。」

吉田 「わたしも高跳び得意とか言いたかったな。1個も跳ばれへん(笑)」

井尻 「(笑)」


NMB48吉田朱里 井尻晏菜 ファンのYouTube動画を見ている「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年5月24日放送 出演メンバー 吉田朱里(アカリン) ...
NMB48井尻晏菜 NMBを卒業する予定だった自分が変われた瞬間とは?「TEPPENラジオ」
画像引用 twitterより 「NMB48のTEPPENラジオ」2016年5月24日放送 ・出演メンバー 吉田朱里(アカリン)...
スポンサーリンク