スポンサーリンク

NMB48川上千尋 キャプテンになって最初は副キャプテンの石田優美と仲が悪かった『それを乗り越えて今があるから』「夕方NMB48」


画像引用 twitterより
「夕方NMB48」2019年12月26日放送アフタートーク

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
村瀬紗英(さえぴぃ)
石田優美(ゆうみん)
山本彩加(あーやん)
中川美音(みおん)
山田寿々(すず)
盛山(見取り図)
リリー(見取り図)

川上千尋 2019年はずっと石田優美が隣にいた

川上 「チームNのキャプテンなんですけど。ゆうちゃんが副キャプテンをやってくれてて。」

盛山 「うんうん。」

川上 「そこからずっと、思い出の一部一部にゆうちゃんがいるなって思って。」

盛山 「あら、良い話。」

石田 「嬉しい~。」

盛山 「何かの歌詞みたいやな。『目を閉じればゆうちゃんが映っていた』」

川上 「はい(笑)」

一同 「(笑)」

盛山 「例えばどういうこと?」

川上 「例えばだんさぶるとかでも。」

盛山 「ゆうちゃんがいた?」

川上 「はい。ゆうちゃんが隣にいたり。悩んでるときとかもすごく話を聞いてくれたりして。」

盛山 「うんうん。とにかく隣にいた?」

川上 「はい。いました。」

盛山 「ゆうみんはどう?自覚あった?『わたし、ちっひーの隣おるな』って。」

石田 「あっ、多いですね。最近はほんまに多いなっていうのは。」

盛山 「チーム一緒やんな?」

石田 「チーム一緒です。」

盛山 「キャプテン、副キャプテンで。」

川上・石田 「はい。」

リリー「仲が良いってこと?単純に。」

川上 「はい。最初は仲悪かったんですけど(笑)」

一同 「(笑)」

リリー「はっきり(笑)」

川上 「それを乗り越えて今があるから。めっちゃ良い思い出になってるなって。」

盛山 「同期?」

川上 「あっ、(石田優美が)先輩です。」

盛山 「どう仲悪かったん?」

石田 「やっぱり初めての役職で、2人共が。」

盛山 「うんうん。」

石田 「で、やり方がやっぱり違うじゃないですか。」

盛山 「あ~、考えてることがね。」

石田 「わたしは『こうやりたい』、けど、ちっひーは『こうやってほしい』っていうのがあって。」

盛山 「うんうん。」

石田 「まあ、すれ違いですよね。」

盛山 「あ~、ちょっとぶつかったりもしたん?殴り合いになったん?(笑)」

石田 「違います!すれ違い!(笑)」

一同 「(笑)」

盛山 「言い合いになったときとかもあんの?」

石田 「あるよな。」

川上 「なんか、『こうしたい』って言って、気まずくなったことはあります。」

リリー「へ~、そんなんあるんやな。」

盛山 「そんなんも乗り越えて、今、仲良くなったんやね。」

川上 「はい。」

石田 「そうです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!