スポンサーリンク

NMB48出口結菜 岡本怜奈について語る『人ってこんなに成長できるんやっていうのを今回怜奈が証明してくれた』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年3月13日配信

出演メンバー

出口結菜(ゆいな)

W1NーCでの岡本怜奈について

怜奈は唯一の同期だったけど。中学生で、なんか、色々助けてあげないといけないのかなって同期だけど思ってたけど、本当に何も言うこともなくすくすく育っていってて(笑)。

怜奈はすごいマメでしたね。わたしが「ここ直そう」「ここ直そう」とかやってるときにしっかりメモを取っていて。それを何回も読み返してる姿は同期としても刺激になりましたし。あと、やっぱり癒しでしたね、グループの。

(コメント「親ですか?w」)

(笑)。なんか、やっぱり同期だからこそ、怜奈もわたしのできてなかったとことかも見てくれてたと思うし、わたしも怜奈の昔のことを知ってるから。「怜奈ってこんなにもすごいんや」ってめっちゃ思いましたね。同期としてすごい誇らしかったというか。「人ってこんなに成長できるんや」っていうのを今回怜奈が証明してくれたんじゃないかなって思います。最後の確認の確認までしっかりしてるし、すごいなって同期ながら思いましたね。

ほんまに成長したと思う。近くにいても成長したって分かるから。ずっと一緒にいたら成長したとかあんまり分かりにくいじゃないですか。でも、近くにいても分かったし。

あと、6期の中では中学生組と高校生組に、まあ、別に分かれてるわけじゃないんですけど、わたしはどっちかと言うと(貞野)遥香とか(南波)陽向とか同い年の子と一緒にいることが多くて。中学生の子たちは妹ちゃんみたいな扱いをしてたんですよ。(北村)真菜とかもけっこう甘えてきてくれてたし。怜奈もけっこう「結菜ちゃん、結菜ちゃん」って感じやったから、「怜奈~」みたいな。わたしにとっては妹みたいな感じやったんですけど。

なんか、最近は一緒に遊びに行ったり、一緒にいる時間が多くて色んな会話をしていくにつれて、妹じゃなくて何でも喋れる相手になりましたね。

怜奈にも相談するようになったかもしれへん。わたしがMCするときも「これでいいと思う?」って怜奈に聞いてもらってたりしてましたね。「これでいいと思う?」「伝わる?」とか、怜奈に基本聞いてもらってたかな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!