スポンサーリンク

NMB48梅山恋和 ここ天公演でファンに『めっちゃグッとくるものがあった』と言ってもらった場面を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年7月16日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
菖蒲まりん(マリン)

スポンサーリンク

7月11日に行われた『ここにだって天使はいる公演』について

梅山 「わたしは久しぶりのここ天ということで。」

菖蒲 「はい。」

梅山 「カトレア組のときにもこの公演をさせていただいてたんですけど。」

菖蒲 「はい。」

梅山 「そのときは後半曲の『初めての星』に出れないメンバーだったんですよ。」

菖蒲 「あ~。はい。」

梅山 「で、今回、初めてさせていただいて。」

菖蒲 「うんうん。」

梅山 「すごい、めっちゃ嬉しくて。」

菖蒲 「はい。」

梅山 「ファンのみなさんもこのときのここ(一人称)が、『めっちゃグッとくるものがあった』みたいな言ってもらえて。」

菖蒲 「うんうん。」

梅山 「すごく嬉しかったので。このときの表情とかはすごく注目ポイントだなと思いますね。」

菖蒲 「お~。配信で見ましたよ、それも(笑)」

梅山 「(笑)」

菖蒲 「見たんですけど、恋和さんがめちゃめちゃ目立ってて。」

梅山 「うそー?」

菖蒲 「本当に。あと、『100年先でも』にも出てましたよね?」

梅山 「うんうん。」

菖蒲 「最後、めっちゃ腕をぶん回すところがあるじゃないですか。」

梅山 「あ~。」

菖蒲 「あそこの恋和さんがめっちゃよかったです。」

梅山 「え~!嬉しい!まりんちゃんダンス上手いから、ダンス上手い人にそういうの言ってもらえるの嬉しいですね。」

菖蒲 「いやいや、ありがとうござます。本当によかったです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME