スポンサーリンク

NMB48安部若菜 これまで出演した劇場公演で1番印象に残っている公演を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年6月4日放送

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

劇場公演出演回数が200回を突破

ありがとうございます。みなさんの応援のおかげで200回もステージに立ってるようでございます、わたしは(笑)。でも、200回も公演に出たっていう感じがしなくて、「えっ、いつの間にそんなに過ぎたんやろ?」って思うんですけど。でも、先輩とかを見てたら、「やっぱり200ってまだまだやな」って思ったりもするし。これからどんどんね、300回、400回と重ねていきたいなと思いますし。

1番自分の中で印象に残ってる公演は、研究生の頃の『夢は逃げない公演』がすごい記憶に残ってて。なんか、本当につい昨日までやってたような気がするぐらい印象の強い公演なんですけど。そのときはもうただただがむしゃらに、「1番後ろやけど絶対目立つ!」っていう気持ちでやってたので。それもそれで楽しかったですし。

でも、最近ではね、「1番後ろでも目立つ!」とかじゃなくて、配信限定の公演が増えたりしてるので。そういうときはカメラにアピールする方法とかを意識したりして。

やっぱり劇場公演って色々めちゃくちゃ鍛えられるものやなってすごい思います。どんどん磨いていきたいです、これからも。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME