スポンサーリンク

NMB48山本彩加 安部若菜 山本チームN目撃者公演の思い出を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年2月19日放送

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)
山本彩加(あーやん)

山本チームN目撃者公演の思い出

山本 「ある?」

安部 「いっぱいあるんですけど。でも、怒られた思い出しか出てこないですね(笑)」

山本 「Nのね、あるあるなんですけど(笑)。2期生の先輩方がたくさんいらっしゃって。」

安部 「うんうん。」

山本 「わたしたち5期生も最初めっちゃ怒られたんやけど。」

安部 「あっ、そうなんですね。」

山本 「そう。でも、それがなかったら、今、ほんまにろくな人になってなかったんやろうなって思うくらい(笑)」

安部 「(笑)」

山本 「そこで気づかされて。よかったなって思うことがいっぱいありますね。」

安部 「うんうん。そうですね。今になってありがたいなってめっちゃ思いますね。」

山本 「そう。思う。そのときはもう『うわっ…怒られた…どうしよう…』っていうね。」

安部 「そうですね。」

山本 「マイナスな感じしかなかったけど。」

安部 「うんうん。」

山本 「でも、そういう先輩方がいてくださったから、チームとしてもすごい素敵なチームだったのかなって思いますね。」

安部 「そうですね。あーやんさん、思い出ありますか?」

山本 「わたしは初めて昇格させてもらったチームで。チーム公演、先輩と公演に出るっていうのが初めてだったので。」

安部 「あ~。」

山本 「公演のレッスンとかも1日に4曲振り入れとかやったから。もうパンパンで。しかも、Nが1番初日が早いっていうのもあって。振り入れしてもらった日にそのままステージ上でも踊って動画を撮るっていうのをやってたので。鏡がないやんか。」

安部 「はい。ないですね。」

山本 「鏡がない中での練習しかしてなかったから。それはすごい大変やったかな。」

安部 「え~。考えただけで鳥肌立ちますね(笑)」

山本 「ヤバいよな。しかも、あのめっちゃ踊る公演っていう(笑)」

安部 「難しいですもんね、ダンス。」

山本 「そう。めちゃくちゃ難しかったですけど。でも、そこでたくさんの先輩方の背中を見てきたので。」

安部 「うんうん。」

山本 「あのチームNの先輩に囲まれててよかったなって思うことがいっぱいありますね。」

安部 「それは本当にそうですね。」

山本 「なあ。トークも面白かったし、全部のレベルが高くて。」

安部 「うんうん。切り替えとかもすごくて。」

山本 「そう。すごかったよな。」

安部 「見習うとこいっぱいでしたね。」

山本 「うん。あのチーム、1回みんな経験してほしいなって思うよなチームでしたね。」

安部 「たしかに。そうですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!