スポンサーリンク

NMB48山本彩加 村瀬紗英卒コンの舞台裏で横野すみれを引かせてしまう発言をしていた「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月18日放送

出演メンバー

村瀬紗英(さえぴぃ)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「胸を鷲掴みされる」

山本 「お~(笑)」

村瀬 「こんなんされたことないねんけど。ある?」

山本 「鷲掴みはないですね(笑)」

村瀬 「(笑)。なんか、メンバー同士とかであるやん、こういうの。」

山本 「あ~。でもね、あの、紗英さんの卒コンのときに、『背中から抱きしめて』。すーちゃんがその衣装を着てたんですけど。」

村瀬 「あ~。うんうん。」

山本 「もう溢れてて。」

村瀬 「溢れてたん?(笑)」

山本 「そう。で、『そんなんあかんで~』って言ってたんですけど。」

村瀬 「うんうん。」

山本 「『それ、何の曲やるん?』って言ったら、『“背中から”です』って言ったから、『まあ、そりゃみんな背中からいきたいわな~』って発言したときに、しっかりすーちゃん引いてましたね(笑)」

村瀬 「引くんや(笑)」

山本 「引かれてました(笑)」

村瀬 「なんかさ、メンバー同士やったらさ、もう男子校みたいにならへん?」

山本 「そうですね(笑)」

村瀬 「女子校を通り越してさ(笑)」

山本 「うんうん(笑)」

村瀬 「なんか男子校のノリあるよな(笑)」

山本 「たしかにありますね(笑)」

村瀬 「そうそう。長年いるとね。気をつけてくださいね。」

山本 「はい(笑)」

村瀬 「外でやったらダメですよ、みんな。」

山本 「本当に(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!