スポンサーリンク

NMB48村瀬紗英 2期生公演で歌詞が飛んでしまったときの対応を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月18日放送

出演メンバー

村瀬紗英(さえぴぃ)
山本彩加(あーやん)

2期生公演で『自分の色』の歌詞を間違えた

山本 「まさかの歌詞を間違えるというハプニングが起こったということで(笑)」

村瀬 「なんで知ってんの?(笑)ありましたね(笑)」

山本 「歌詞ね(笑)」

村瀬 「これは本当に一番大事な曲やってん、2期生公演の中で(笑)」

山本 「そうですよね(笑)」

村瀬 「5人で、(西澤)瑠莉奈も卒業が決まってたし。」

山本 「はい。」

村瀬 「『最後に歌える』みたいな。」

山本 「うんうん。」

村瀬 「一番間違えたらあかん曲で。」

山本 「はい。」

村瀬 「歌詞、飛んじゃってんやんか。」

山本 「はい。」

村瀬 「で、『ヤバい、バレる』って思って、自分で歌詞を作ってん(笑)」

山本 「(笑)」

村瀬 「で、歌ってんやんか(笑)」

山本 「歌わんなあかんからね、とりあえず(笑)」

村瀬 「そう(笑)。『とりあえず歌わんなあかん』と思って歌ってんやんか。それが意外とマッチしてて、曲に(笑)」

山本 「素晴らしい(笑)」

村瀬 「それにもちょっとジワッて、自分が(笑)」

山本 「(笑)」

村瀬 「メンバーはみんな気づくやん。」

山本 「はい。」

村瀬 「多分、メンバーが笑わへんかったらバレずにいけてんけど、みんな肩揺らしながら、サビまでずっと全員が笑ってたからさ(笑)」

山本 「(笑)」

村瀬 「バレちゃった(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!