スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 『ハートの独占権』をやったことがなかった梅山恋和を卒コンで『そのバージンはわたしがいただこうと』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年11月13日放送

出演メンバー

梅山恋和(ココナ)
吉田朱里(アカリン)

卒業コンサート『ハートの独占権』について

吉田 「わたしの卒業コンサートで『ハートの独占権』を一緒に歌ってくれてありがとう。わたしは推しメンの恋和と歌えて幸せだったんですけど、恋和はどうでしたか?」

梅山 「こちらこそありがとうございます。」

吉田 「(笑)。よかった?」

梅山 「はい。ずっとやってみたかった曲なので。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「アカリンさんとやってみたかったので。まさかアカリンさんの卒業コンサートでできるとは思ってなかったんで夢のような時間でした。」

吉田 「そうなん?(笑)」

梅山 「めっちゃ嬉しくて。」

吉田 「言ってくれたんですよ、リハの前に、『ありがとうございます』って。」

梅山 「(笑)」

吉田 「これは絶対ユニット曲の中で外せへん曲で。で、“恋和と”って決めてたんですけど。」

梅山 「え~。」

吉田 「恋和、王道曲は割とやってきたやん、今まで。」

梅山 「そうですね。けっこうアイドル曲は。」

吉田 「そうそう。みるきーがやってるような曲は恋和もよくやってたんですけど。これは見たことがなかったから。」

梅山 「はい。やったことなくて。」

吉田 「そう。『やったことない』って聞いたから、そのバージンはわたしがいただこうと。」

梅山 「(笑)」

吉田 「恋和独占権バージンはいたただきました(笑)」

梅山 「(笑)。初めてがアカリンさんで本当によかったです。」

吉田 「じゃあ、恋和が卒業するときは、恋和がお姉さんになって、恋和の推しメンと歌うねんで。」

梅山 「そうします。」

吉田 「そうして(笑)。見に行くわな(笑)」

梅山 「見てください(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!