スポンサーリンク

NMB48山本彩加 原かれんと横野すみれの“よこっぱら”コンビがめっちゃ好き『ある意味NMBっぽいなって思うよね』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年10月30日放送

出演メンバー

原かれん(かれんたん)
山本彩加(あーやん)

スポンサーリンク

横野すみれとの“よこっぱら”コンビについて

山本 「2人、めっちゃ好きやねんな。“よこっぱら”コンビ。」

原  「本当ですか?(笑)」

山本 「うん。なんか、めっちゃ前、きゅうりパーティーとかあったやん?」

原  「はい。」

山本 「あれ、NMBに流行りを起こしたのはさ、“よこっぱら”やからさ(笑)」

原  「はい(笑)」

山本 「すごいなって思うよ。去年の周年(ライブ)では漫才をやってたりとか。」

原  「はい。させてもらいましたね。」

山本 「ある意味NMBっぽいなって思うよね。コンビになったら余計に思う。」

原  「うんうん。」

山本 「だから、またコンビで何かしてほしいなって思うね。」

原  「“よこっぱら”の理想は“梅山本”さんみたいになりたい。」

山本 「ウソやん?」

原  「かっこいいなって思います。」

山本 「ほんまに?」

原  「うん。」

山本 「嬉しいけど。“梅山本”は、でもな、ちょっと不思議な関係ですね、わたし達は。」

原  「系統が違うというか。」

山本 「うん。全然。」

原  「かっこよかったり、可愛かったり。それもすごいバランスが取れてて素敵だなって思うし。」

山本 「嬉しい。」

原  「なんか、ないものがないなっていう感じ。何でもできちゃうなって。」

山本 「まあ、真反対やからな、自分達が。」

原  「どれもできちゃうから。いいなってすごい思います。」

山本 「なんか、コンビになって、2人が力を出し合えるコンビってめっちゃ素敵やんな。」

原  「はい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME