スポンサーリンク

NMB48上西怜 高校の文化祭の思い出を語る 握手会で培ったコミュニケーション力が役立った場面も「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年10月23日放送

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)
山本彩加(あーやん)

高校の文化祭の思い出

山本 「わたしは今年文化祭がなくなったんですよ。」

上西 「うんうん。」

山本 「だから、あんまりね、高校の文化祭の思い出っていうのはないんですけど。去年、怜ちゃんは高3で。」

上西 「そう。わたしは高校3年生で文化祭に初めて参加して。それまで、友達…友達はいたんですけど、あんまり関わってこなくて。」

山本 「うんうん。」

上西 「そこでほんまにギュって距離が縮まって。」

山本 「行事ごとって一気に縮まるよな。」

上西 「そう。」

山本 「準備期間もあるしな。」

上西 「そう。でも、準備期間もは全然何もしてなかった(笑)」

山本 「あるあるやな(笑)」

上西 「椅子を運んだりはしててんけどね(笑)」

山本 「うんうん。」

上西 「わたしはフランクフルトをやったんですけど。」

山本 「お~。」

上西 「『焼いてみたいな~』って思って、見てる側で、ずっとうろうろしてた(笑)」

山本 「うろうろしてたんや(笑)」

上西 「看板持ちながら『買ってください』って。」

山本 「怜ちゃんに『買ってください』なんて言われたらみんな買っちゃいますよね。」

上西 「買ってくれるかな~?(笑)」

山本 「(笑)」

上西 「やっぱり握手会とかでファンのみなさんとお話をしたりしてるから、そういう会話…」

山本 「コミュニケーション?」

上西 「そうそう。(コミュニケーション力が)割とついてるほうやと思うから(笑)」

山本 「うんうん(笑)」

上西 「『是非買ってください』って、知らん人にも声かけたりしてたかな。」

山本 「あ~、たしかに。そういうのあるもんな。」

上西 「うんうん。」

山本 「初めて他学年の人とかと会うよな。」

上西 「会う。」

山本 「『初めまして』ってなるよな(笑)」

上西 「そう(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!