スポンサーリンク

NMB48山本彩加 前田令子 スカートが短い衣装について語る『その際どい感じがいいんじゃない?』『夢を与えております、わたし達』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年8月28日放送

出演メンバー

前田令子(れいこ)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「見えそうで見えない」

山本 「こういうのいいんじゃない?絶対好きでしょ。」

前田 「うんうん。」

山本 「例えば、Tシャツワンピみたいなので。」

前田 「はいはい。」

山本 「『えっ?履いてる?履いてない?』みたいなのあるやん。」

前田 「あ~。」

山本 「あれとかもう最高なんちゃう。」

前田 「うんうん。いいですね。たしかに。彼シャツ好きですよね、男の人って。大きいブカブカのシャツ着てるの。」

山本 「うんうん。最高やろ。」

前田 「それは可愛いですよね、たしかに。」

山本 「うんうん。」

前田 「あと何やろ?NMBの衣装って基本的にけっこうスカート短いじゃないですか。」

山本 「たしかに。」

前田 「だから、すごいひやひやしますよね、こっちも。」

山本 「うんうん。するし、絶対見てるほうもひやひやしてるよな(笑)」

前田 「そうですよね(笑)」

山本 「うんうん。」

前田 「多分、見えてますよね(笑)」

山本 「どうなんやろ?」

前田 「公演とかやったら。」

山本 「たしかに。回るしな。」

前田 「そうなんですよね。」

山本 「まあ、でも、その際どい感じがいいんじゃない?」

前田 「いいんですよね、きっと。くすぐるんでしょうね。」

山本 「『あ~、でも、見えへん』みたいな(笑)」

前田 「夢を与えております、わたし達、アイドルとして。」

山本 「うんうん、いいね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!