スポンサーリンク

吉田朱里 ギャルに憧れていた中学時代にNMB48加入は『つけま禁止、カラコン禁止、香水禁止、ネイル禁止…更生施設にぶち込まれた気分で(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年7月17日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
森田彩花(あやてぃん)

ギャルへの憧れ

吉田 「ギャル、憧れたよな。」

森田 「ねえ。」

吉田 「わたしも中学校のときギャルになりたかったもん。」

森田 「なってました?」

吉田 「ううん。中1ぐらいで『ギャル可愛いな』って思って。白ギャルに憧れたの、『Popteen』とかの。」

森田 「あ~、うんうん。」

吉田 「清楚やけどギャルみたいな感じに憧れて。ティーン誌をずっと読んでたんですよ。で、『さあ、まつ毛とかつけ出そう』みたいな。教室にまつ毛とか落ちてる時代。」

森田 「ヤバい、それは(笑)」

吉田 「もう筆箱にまつ毛くっついてる時代よ(笑)」

森田 「ヤバい、ヤバい(笑)」

吉田 「周りの友達とかも段々やり出したし、『わたしも』って思って化粧し始めたぐらいに、NMBのオーディション受けて。つけま禁止、カラコン禁止、香水禁止、ネイル禁止。更生施設にぶち込まれた気分で(笑)」

森田 「分かるかも(笑)。厳しくなるみたいな(笑)」

吉田 「そう(笑)。『あれ?なんもできへん』みたいな(笑)。もう精一杯のアイラインを描いてましたね、わたしは(笑)」

森田 「(笑)。今、けっこうギャルがキテますもんね。」

吉田 「ギャル、キテるよな。TikTokとか見てると多いよね、今。」

森田 「キテますね。」

吉田 「永遠の憧れやけどな。」

森田 「可愛いですよね。」

吉田 「可愛いよね。“可愛い”をちゃんと追及してるし。」

森田 「自分の可愛さを出してるじゃないですか。それがすごいなと思う。」

吉田 「そうそう。ギャル魂はわたし好きなんですよ。」

森田 「うん。可愛い。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!