スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 甘えられるのは苦手?結婚相手に『膝枕してよ~とか言われたら離婚を考える(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年7月17日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
森田彩花(あやてぃん)

トークテーマ「膝枕」

吉田 「されたい派?したい派?」

森田 「え~。」

吉田 「膝枕をしてもらいたい派?したい派?」

森田 「したい派。」

吉田 「したい派?」

森田 「したい派かも。」

吉田 「一緒、一緒。」

森田 「したい派ですか?」

吉田 「こっちがいきたい派やんな?」

森田 「えっ?違う。」

吉田 「あっ、膝を、だから…」

森田 「わたし、(膝を)提供する側がいい。」

吉田 「される側がいい(笑)」

森田 「(笑)」

吉田 「提供したい側?」

森田 「わたしはしたい側です。」

吉田 「なんで?甘えられるの好き?」

森田 「好きかもですね。そっちのほうが。」

吉田 「あ~。わたし、甘えられるの苦手やねんな、男女かまわず。姉後肌に見えて…」

森田 「甘えたい?」

吉田 「うん。家とかでも甘えて育ったから。『やって』とか普通に頼んじゃう派やから。」

森田 「あ~。うんうん。」

吉田 「提供するのはなんか違う。想像してみたら違う。シュウセイくん(好きな漫画『L・DK』のキャラクター)でも嫌や。」

森田 「(笑)」

吉田 「なよっこい人嫌いやねんな。男らしい人、“男”みたいな人がタイプやから。」

森田 「あ~。“オス感”強い人がいいってことですか?」

吉田 「あんまり“オスオス”されても怖いんだけど(笑)」

森田 「(笑)。引っ張っていってくれるとかですか?」

吉田 「頼りになる人のほうが。」

森田 「あ~。うんうん。たしかにね。」

吉田 「女の人でも男の人でも。友達とかでも全部そうで、自分がめちゃめちゃ仲良くなってずっと一緒におれる人って自分よりしっかりしてる人。(門脇)佳奈子とかもそうやし、仲良いスタッフさんもみんなそうやけど、自分が頼れる人、簡単に。」

森田 「うんうん。」

吉田 「中学校の友達とかも全部そうやねんけど。」

森田 「へ~。」

吉田 「甘えられる人に、わたしはけっこう深く仲良くなるから。だから、結婚相手とかに『膝枕してよ~』とか言われたら離婚を考える(笑)」

森田 「よっぽどや(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!