スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 ネットでエッチな言葉を調べることがある『知らんかったら調べるで、わたし』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年6月19日放送

出演メンバー

横野すみれ(すーちゃん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「ネットで調べる(エッチなことを)」

吉田 「エッチなこと?知らんかったら調べるで、わたし。」

横野 「へ~。」

吉田 「調べへん?だって恥ずかしやん。なんか、知ってる言葉かと思って、使ったらエロい言葉やったらさ、すごい恥ずかしいから。」

横野 「あ~。それはたしかに。」

吉田 「なんか、パッて言われて『会話についていけてないけど何の話やろ?』って思ったら、調べて『あ~、そういうことね』ってなってすぐに消す(笑)」

横野 「(笑)。なんか、エッチなことっていうか、セクシーな下着とかを、普通に下着を通販で見てるときに見ちゃうとかはあります。『こんなんあるんや』みたいな。」

吉田 「あ~。『何この形!?』みたいなのあるな(笑)」

横野 「なんか、『もう布ないやん!』みたいな(笑)」

吉田 「そうそう(笑)」

女性もエロいほうがいい?

吉田 「友達がね、同級生なんですけど、前に『女もちょっとエロいほうがいいで』って言ってた。」

横野 「ふ~ん。」

吉田 「『付き合っててそのほうが楽しい』って友達が言ってた。」

横野 「へ~。」

吉田 「そうなんですか?あんまり女の人がエロの知識が多かったりとかさ、積極的やったらさ、『引かへん?』って思うのが女側やけど。どうなんですか?」

(スタッフに聞いて…)

吉田 「あ~。」

横野 「へ~。」

吉田 「なるほど。分かりました。だから、1個向こうが何かやってきたらこっちも行かなあかんってことやな。勉強になりましたね。」

横野 「バランスがね、大事なんですね。」

吉田 「うんうん。将来生かさせてもらいます(笑)」

横野 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!