スポンサーリンク

NMB48水田詩織 安部若菜が『ジッパー』をやったときのお腹の肉付き具合ムチッと感がたまらない「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年1月28日放送

出演メンバー

水田詩織(しおり)
吉田朱里(アカリン)

変態おじさんキャラ?“詩織おじさん”について

水田 「まず、これ、キャラじゃないんですよ。」

吉田 「あっ、変態おじさんなん?」

水田 「はい。」

吉田 「(笑)」

水田 「あの、元から。」

吉田 「元から?(笑)」

水田 「はい。ちょっと最近出てきだして、おじさんが。」

吉田 「(笑)。最近、萌えたのはありますか?」

水田 「え~、う~ん、あれですね、安部若菜ちゃんが『難波愛公演』で『ジッパー』をやってるときに。」

吉田 「うんうん。」

水田 「まあ、ちょっと、お脱ぎになられて。」

吉田 「うんうん。」

水田 「見えて、けっこうくびれのあたりが、すごいいい肉付き具合で。『あ~、素敵だな~』と思いました。」

吉田 「お~。聞きたい話が聞けてよかったですね(笑)」

水田 「(笑)。上の衣装と、ズボン部分で、(間に)ちょっとお腹が見えるじゃないですか。」

吉田 「うんうん。」

水田 「その間の、ちょっとムチッと感がたまらなくて。」

吉田 「あ~、いいんや。細すぎるよりムチッとがいいんや。」

水田 「そして、わかぽんのあの人妻感の溢れる感じが、もう合わさって。」

吉田 「(笑)。若菜、人妻感ある?(笑)」

水田 「あるんですよ。声といい、そうですね、顔つき。」

吉田 「人妻感。まあ、でも、素朴な感じやんな。」

水田 「もう大好きですね。」

吉田 「あんまり、“キラキラアイドル”って感じじゃなくて、『若菜』って名前がとても似合う素朴さが可愛いけどな。」

水田 「はいはい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!