スポンサーリンク

NMB48堀ノ内百香 ドラフト3期生オーディションに落ちたときは死ぬほど泣いた・5期生オーディションにも書類を送っていた「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年12月24日放送

出演メンバー

堀ノ内百香(ももか)
山本彩加(あーやん)

実は5期生とドラフト3期生のオーディションも受けていた

堀ノ内「そうなんです。」

山本 「そうなんや。」

堀ノ内「はい。」

山本 「え~。5期も受けてたん?」

堀ノ内「一応、書類は送ったんですけど、合格の通知が分からなくて、どうなったか分からないんですよ、いまだに(笑)」

山本 「あっ、そうなん?」

堀ノ内「そうなんですよ。」

山本 「じゃあ、実は受かってたかもしれんってこと?」

堀ノ内「う~ん、分かんないんですけど(笑)」

山本 「え~、そうなんや(笑)」

堀ノ内「結果は分からないままで、5期生のオーディションは。」

山本 「そうなんや。」

堀ノ内「そうなんです。」

山本 「もしかしたら同期やったかもしれないってことですね。」

堀ノ内「そうですね(笑)」

山本 「すごい、そう思うと。じゃあ、5期生からやったら3年ぐらい?間。」

堀ノ内「そうですね。その間にドラフト3期生があったので。」

山本 「うんうん。」

堀ノ内「NMB48一択で。」

山本 「そうなんや。」

堀ノ内「入りたいなって思ってたんですけど。」

山本 「うんうん。」

堀ノ内「ドラ3もちょっと落ちちゃって。」

山本 「え~。でも、すごいな。やっぱり目指す気持ちが違うんやろうな。」

堀ノ内「そうですね。」

山本 「いや~、すごいわ。じゃあ、6期で受かったときはめっちゃ嬉しかったやんな?」

堀ノ内「本当に嬉しかったです。ドラ3のときに東京に行って落ちたんですけど。」

山本 「あっ、そこまで行ったんや。」

堀ノ内「死ぬほど泣いちゃって。」

山本 「そうやんな。」

堀ノ内「過呼吸になるぐらい泣いてて。」

山本 「うんうん。」

堀ノ内「すごい悔しかったんで。6期生で受かったときは本当に嬉しかったです。」

山本 「入ってきてくれてよかった。」

堀ノ内「嬉しかったです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME