スポンサーリンク

NMB48谷川愛梨 吉田朱里 『母校へ帰れ!』の選抜を見たときに過去と比べて感じることとは?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年8月13日放送

出演メンバー

谷川愛梨(あいり)
吉田朱里(アカリン)

新曲『母校へ帰れ!』について

吉田 「どうですか?ニューシングルの選抜は。」

谷川 「『母校へ帰れ!』で選抜。(吉田朱里とは)『ナギイチ』からずっと一緒で。」

吉田 「うん、ずっと一緒やんな。」

谷川 「あのダンス(曲)、『Must be now』で一緒に落ちて(笑)」

吉田 「一緒に落ちてな(笑)。そこからまたずっと一緒やな(笑)」

谷川 「また一緒にね(笑)」

吉田 「もうなかなかおらんくない?そんな人。」

谷川 「どうなんやろ?」

吉田 「あと、(白間)美瑠ぐらいか。」

谷川 「えっ!もうそんな感じ!?」

吉田 「そうじゃない?」

谷川 「でも、『ナギイチ』から今の選抜を見たときに、もう変わり果てすぎて(笑)」

吉田 「ほんまに(笑)。人、違うよな(笑)」

谷川 「ほんまに。もう、違うグループみたい。」

吉田 「うんうん(笑)。全然違う。」

谷川 「また違う良さやねんけど。」

吉田 「うん。良さがあるけどな。」

谷川 「たまに、『あ~、懐かしいな~』って。」

吉田 「分かる。カラオケとかでNMBの曲が流れて、PVが流れたら『うわ~!全然違う~!』って思う。」

谷川 「うんうん。思うよな。『エモいな~』って。」

吉田 「うん。エモい。やっぱりそういうのも面白いよな。」

谷川 「ねえ。変わっていく。」

吉田 「人が変わることによって、曲も違った良さが出せるから。」

谷川 「確かに。」

吉田 「やっぱり48グループは面白いなって思いますね。」

谷川 「ねえ。いいですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME