スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 黒歴史!昔は胸の谷間を見せれば人気が出ると思ってググタスに谷間を頑張って写してる写真を載せていた「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年5月28日放送

出演メンバー

安田桃寧(ももね)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「谷間」

吉田 「昔、アイドルとしてわたし達も必死な時代が(笑)。今も必死やけど(笑)」

安田 「(笑)」

吉田 「必死な時代があったんですよ。」

安田 「はいはい。」

吉田 「昔のググタスとか遡ってたら、谷間を頑張って写してる写真とか出てきて(笑)」

安田 「恥ずかしい(笑)」

吉田 「恥ず~って思って(笑)。そのときは、そういうのをやったほうがフォロワーだって増えるし、『いいね数』みたいなのも増えるし、好きになってくれる人も多いと思ってたから、やってたけど。」

安田 「うんうん。」

吉田 「マジで恥ずい。やめとけばよかったってほんまに思う。気をつけて。」

安田 「気をつけます。本当に。」

吉田 「その当時は必死やから、それが大事って思ってしまうけど。」

安田 「はいはい(笑)」

吉田 「『そうじゃないから』ってみんなに伝えたい。」

安田 「うんうん。」

吉田 「頑張って写して。『なんでその角度から写真撮ってんの?』みたいな(笑)」

安田 「わたしもやってました(笑)」

吉田 「やってるよな(笑)。ほんま、アイドルの黒歴史ってこういうことやなって思うもん(笑)」

安田 「ありました、ありました。でも、最近は、谷間のことを突っ込まれるのも恥ずかしくなってきて、『写ってるよね』みたいなの。」

吉田 「うんうん。わたしは、もう、小嶋(陽菜)さんとか、女性が見ても憧れる谷間。」

安田 「あ~、ありますよね。」

吉田 「そういう人になろうと思って。」

安田 「確かに、確かに。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME