スポンサーリンク

NMB48南羽諒 吉田朱里 加入前に顔出しでSHOWROOM配信する怖さについて語る「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年5月21日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
吉田朱里(アカリン)

ドラフトオーディションでのSHOWROOM配信について

吉田 「だって、言ったら一般人なわけやん。」

南  「はい。」

吉田 「SHOWROOMをいきなりやらんなあかんってなって。どういう感じなん?」

南  「え~。」

吉田 「怖くない?」

南  「怖いです。」

吉田 「だって、生配信やで。」

南  「はい。」

吉田 「わたし達は、生配信とか生放送とかもだいぶ経ってから経験したし。自由に家でやるなんてコンテンツがなかったから。わたしなんてガラケー時代なんで(笑)。わたしがアイドルを始めたときはね(笑)」

南  「はい(笑)」

吉田 「だから、すごいなって思って。時代やなって思いながら見てた。」

南  「めっちゃ怖かったです。」

吉田 「怖いよな。」

南  「はい。もう、世の中に自分の顔が広まっていくっていうのが。」

吉田 「そうやで。自分の片手で。」

南  「ポチッと押すだけで。」

吉田 「怖いよな。」

南  「はい。」

吉田 「よくあんな企画やらせてるなって思うくらい。事故とかなくてよかったなって思いました。」

南  「うんうん。」

吉田 「まあ、でも、SHOWROOMって一番近く感じられるというか。その子のナウが生で観れるいいコンテンツやとは思うから。」

南  「はい。」

吉田 「ファンの人は愛着が沸くやろうな。自分がオーディション時代から。」

南  「『追いかけてたんだ』みたいな。」

吉田 「『育ててる』みたいな。」

南  「うんうん。」

吉田 「たまごっちみたいな感じ(笑)」

南  「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME