スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48南羽諒 吉田朱里 自分の生誕祭は授業参観みたいな気分で恥ずかしい?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年5月21日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

生誕祭はどうだった?

南  「え~、あんなにたくさんの方の視線を感じて、すごい新鮮でした。」

吉田 「うんうん。新鮮やった?」

南  「はい。でも、なんかドキドキしました。」

吉田 「そうやんな。自分のファンが多いもんな、生誕祭って。」

南  「はい。なんか、1回アカリンさんに『生誕祭ってどんなんですか?』って聞いたときに、『授業参観みたい』って(笑)」

吉田 「そうそう(笑)。でも、分かるやろ?」

南  「はい。分かりました(笑)」

吉田 「いつも握手会に来てくれるファンの人がいっぱいいて。」

南  「知ってる顔、知ってる人がいっぱいで。」

吉田 「そうそう。親みたいな目で見られて、なんか授業参観みたいやんな(笑)」

南  「はい(笑)」

吉田 「めっちゃ分かるやろ?(笑)」

南  「分かりました(笑)」

吉田 「授業参観みたいな気分なんですよ、こっちは。恥ずかしい、ちょっと(笑)」

南  「うんうん、恥ずかしかった(笑)」

吉田 「ユニットとか、『ジッパー』をやってたり、『口移し(のチョコレート)』をやってたりするから、生誕祭でやるのちょっと恥ずかしかったもん(笑)」

南  「(笑)」

吉田 「今回は『シャワー(の後だから)』やからさ。」

南  「あ~!」

吉田 「もっと恥ずかしいやん(笑)」

南  「セクシーなアカリンさんが。」

吉田 「そう、『シャワーの後だから』ね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME