スポンサーリンク

吉田朱里 大段舞依 NMB48は振り入れの時間の短さがどんどん酷くなっている!「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年4月2日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「苦労話」

吉田 「アイドルにはつきものですよ、こんなの(笑)」

大段 「(笑)。わたしは振り入れ。」

吉田 「あ~、振り入れね。うんうん。」

大段 「振り入れが一番。あと、振り起こしもなんですけど。」

吉田 「わたしも嫌~い。」

大段 「なんか、NMBっていうか、アイドルって、わたしはもっと時間をかけてみんなで作りあげていくものって思ってたんですけど。」

吉田 「そうやんな。」

大段 「1時間とか2時間ぐらいで、曲をバッて入れて、みんなでやるって、改めてすごいなって思って。

吉田 「うんうん、どんどん酷くなってる(笑)。多分、他のアイドルグループはこんなんじゃない(笑)」

大段 「(笑)。振り入れがね、やっぱりついていけないときってあるじゃないですか。」

吉田 「うんうん。」

大段 「自分の頭が全然覚えてくれないときとかは、『どうしよ~』って半泣きになりながら(笑)」

吉田 「分かる。」

トークテーマ「くさい」

吉田 「わたし、くさいの一番嫌い。」

大段 「うん、分かります。爽やかがいいですよね。」

吉田 「そう。」

大段 「甘くなく。」

吉田 「そうそう、甘ったるい香水とか嫌いです。」

大段 「うんうん。」

吉田 「男性は割とスッキリとした匂いが好きですね。ツーンってくるやつは嫌い。」

大段 「あ~、確かに。」

吉田 「だから、握手会で良い匂いの人には『良い匂い』って言うもん。」

大段 「舞依も言います。ちょっと匂いがきつい人には『今日、香水つけすぎじゃない?』って言って。じゃあ、『分かるの~?』って(笑)」

吉田 「(言われたことを)誇りに思ってるやん(笑)」

大段 「だから、『つけすぎ~!(笑)』って言って可愛く注意します(笑)」

吉田 「そうなんや(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME