スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 『おはよう朝日です』のリポーターになってとても心配してる事とは?「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年1月29日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
吉田朱里(アカリン)

『おはよう朝日です』のリポーターに就任

吉田 「初ロケは屋形船でのカニの食べ放題?」

小嶋 「そうなんですよ。」

吉田 「いいな~。」

小嶋 「いや、でも、自分は語彙力が無いじゃないですか(笑)」

吉田 「(笑)」

小嶋 「食レポとか、レポートをする仕事が、今までの仕事の中でも一番不得意で。一番苦手としてきた分野だったから。心配しかなかったですし。」

吉田 「あ~。」

小嶋 「そのときも、美味しいのに、それを上手く言葉で伝えられないもどかしさ。」

吉田 「難しいよな、食レポって。」

小嶋 「本当に、『美味しい』しか出てこなくて。美味しいのは美味しいから。」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「自分の頭の中にある言葉では上手く出てこなくて。」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「本当に心配です(笑)」

吉田 「食レポってほんまに難しい。普段、食べてるときも練習するけど。」

小嶋 「分かります!わたし、最近、ご飯楽しくないんですよ(笑)」

吉田 「(笑)」

小嶋 「頭の中で『これはどうやって伝えたらいいんだろう?』って、食べながら(笑)」

吉田 「うんうん(笑)。そうやな(笑)」

小嶋 「日常から食レポをしようって考えてたら、もう、ご飯が楽しくない(笑)」

吉田 「偉いな(笑)。でも、何かやりながら考えて言葉にするっていうルーティーンが、絶対にキャプテンの仕事にも活きてくると思うし。」

小嶋 「あ~、そうですね。絶対。」

吉田 「わたしもYouTubeをやって、それはほんまに変わったから。」

小嶋 「あ~、そうなんですね。」

吉田 「うん。ポンポン言葉が出てくるようになったのも、YouTubeで。誰もつっこんでくれない、誰も仕切ってくれない、あの孤独なカメラの前の。」

小嶋 「確かに。一人で全部やらなきゃいけないから。

吉田 「そうそう。だから、絶対に自分の身になると思う。めちゃくちゃ良いチャンスやと思うで。」

小嶋 「そうですね。これはNMBのためにも頑張りたいですね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME